【山梨県の観光事業者対象】Google ビジネスプロフィール(マイビジネス)活用を支援。株式会社サイネックスと共同でオーナー登録・活用を推進

2022.02.10

 ソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原 猛)の連結子会社であるSO Technologies株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役:山家 秀一、以下 「当社」)は、山梨県が県内の観光施設を対象として行う「観光施設多言語情報掲載支援(Google ビジネスプロフィール活用サポート)事業」を、​​株式会社サイネックス(本社:大阪市天王寺区 代表取締役:村田 吉優、以下「サイネックス社」)より再委託を受け、共同支援を実施いたします。現在、募集要項を満たしている山梨県内の観光事業者からの応募を受け付けています。

img

支援の背景と目的

さまざまな自治体・地域が、観光等におけるインバウンドの段階的復活に向けた取り組みとして、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しています。山梨県においても、ICT(情報通信技術)を活用し、県内経済の活性化と豊かな地域づくりを目指した「山梨県総合計画」を策定しています。
 
昨今、多くの観光客は、観光施設や飲食店などの店舗情報の検索にGoogle マップを活用しています。しかしながら、Google マップ上の掲載情報が不十分である観光施設および店舗は依然として多く、観光客に正しい情報を届けられていない場合があります。
要因として、正確な情報更新に必要なGoogle ビジネスプロフィール(旧:Google マイビジネス、以下「GBP」)のオーナー登録の未対応、さらには「施設担当者のGoogle マップサービスに対する認識不足」や、「管理体制が整っていない」といったことが挙げられます。

しかしながら、ポストコロナの国内観光需要、およびインバウント需要の回復に備え、観光客の利便性向上と消費機会の増加につなげていくためには、Google マップに掲載される施設情報を正しく管理・運用していくことは重要な対策であるといえます。

このような状況下において、山梨県庁による『観光施設多言語情報掲載支援事業(Google ビジネスプロフィール活用サポート)業務委託』としてサイネックス社が採択されました。サイネックス社と協働関係にある当社は本件の再委託を受け、累計30,000店舗以上のGBPの支援実績を活かし、パートナーとして本件に参画いたします。

サイネックス社および当社は、各観光施設等に代わりGBPのオーナー登録、施設情報の充実、そしてGBPを継続的に管理できるための支援を通じ、観光施設等の Google マップ上の施設情報閲覧および認知度の向上と、地域のDXを推進してまいります。

山梨県内の観光事業者向け・Google ビジネスプロフィール活用サポート募集について

山梨県内の観光事業者(観光施設・飲食店・小売店・宿泊施設等)において、GBPにまだ登録していない、または登録しているものの活用が十分ではないと感じられている施設を対象に、登録代行・活用サポートを行います。
現在、山梨県では、以下募集要項に該当する観光事業者からの応募を受け付けています。

【応募条件】
1.山梨県内の施設・店舗であること(公的機関が運営する施設を除く)
2.観光客による利用が想定される施設(観光施設・飲食店・小売店・宿泊施設・医療関係など)であること

詳細は、以下リンクよりご覧ください。
https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sk/kokusaik/gbppr.html

店舗集客支援サービス『ライクル GMB』のご紹介

当社が開発・提供する『ライクル GMB』は、Google ビジネスプロフィール(マイビジネス)への情報登録や更新、効果改善までを一括支援しています。企業が活かしきれていない店舗情報を活用することで、検索したユーザーに対して必要な情報を与えることができます。また、検索結果画面を充実させることで、店舗集客にも活用可能です。

当社は、現在日本国内では4社のみとなるGoogle ビジネスプロフィールの公式パートナーとして、これまで累計30,000店舗以上をご支援しております。

『ライクル GMB』サービスサイト:https://www.lycle.jp/gmb/
 
※ライクル GMBは、SO Technologies株式会社の登録商標です。
※Google マップ(Google Maps™ mapping service)、Google マイビジネス(Google My Business™ business listing service)、Google ビジネスプロフィールはGoogle LLCの商標または登録商標です。
※各サービス名称等は、サービス提供企業または関連企業の商標または登録商標です。

 

SO Technologiesとは
SO Technologiesは、「“稼ぐ力”をこの国のすみずみまで。」をミッションに掲げ、「日本中、どこでも、だれでも、カンタンに、その情熱を稼ぐ力に変えるデジタル集客プラットフォームを創る。」のビジョンに向かい、マーケティングテクノロジーを開発・提供をしています。
提供サービスは店舗集客支援サービス『ライクル』、広告会社支援SaaS『ATOM』、ネット広告仕入・提案・運用支援サービス『AG-Boost』、Webマーケティングのノウハウメディア『LISKUL』など。

SO Technologies株式会社 概要
会社名:SO Technologies株式会社
東京本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
沖縄オフィス:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山7-10-25 プロト宜野湾ビル3F
代表者:代表取締役 山家 秀一
設立:2013年4月2日(社名変更:2019年7月1日)
HP:https://www.so-tech.co.jp

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 【山梨県の観光事業者対象】Google ビジネスプロフィール(マイビジネス)活用を支援。株式会社サイネックスと共同でオーナー登録・活用を推進