DX人材が不足しがちな地方・中小企業の業務効率化支援の更なる拡充へ。アンドデジタル株式会社とBizteX株式会社が業務提携を締結。RPA/iPaaSソリューションサービスの販売・設定代行が可能に

2022.06.27

 ソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原 猛)の連結子会社であるアンドデジタル株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役CEO:伊藤 雄剛、以下 「アンドデジタル」)は、BizteX株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役CEO:嶋田 光敏、以下「ビズテックス」)と業務提携をし、ビズテックスが手がけるBizteX  cobit/BizteX  Connectなどを用いたRPA/iPaaSソリューションサービスの提供を開始致しました。

img
<提携の背景>
RPA/iPaaSツールは、事務作業をはじめとする日常の定型的、反復的な業務の効率化・自動化に有効なツールとして、近年注目が集まっています。一方で、導入に際し事前の業務整理が必要であることや、一定のプログラミング知識や実務経験を有する人材でないと使いこなすことが難しいという課題があります。特に地方、中小企業ではそのようなDX人材が不足しており、DX推進への道のりは長いというのが現状です。

そこでソウルドアウトグループでは、2018年度より国内初のクラウドRPAツールであるBizteX cobit(※1)の活用を開始し、iPaaSツールの得意領域であるAPI経由のシームレスなデータ連携を行う作業なども多数行うことで、地方・中小企業の業務効率化を支援してきました。そしてさらに多くの地方・中小企業のDXを推進するため、この度の業務提携に至りました。

これまで蓄積してきたRPA/iPaaSツールの活用ノウハウを元に、ビズテックスの提供するBizteX cobit/BizteX Connect(※2)の販売、設定代行サービスを提供する事で、より多くの地方・中小企業におけるDX推進に貢献してまいります。


<弊社導入実績例>
・広告レポート作成業務の各種工程をBizteX cobitを用いて自動化し、40時間@月の作業時間を削減
・基幹システム登録企業の分類作業をBizteX cobitを用いて自動化し、166時間の作業時間を削減

※1) BizteX cobit:国内初のクラウドRPA®「BizteX cobit」は、コーディング不要で、Webを中心とした定型業務を直感的に自動化出来るクラウドサービス(SaaS)です。従来のRPAサービスのように専用のデスクトップPCやサーバーを構築することなく、普段利用しているPCからWebブラウザを立ち上げるだけでロボットの「開発・管理・運用」が可能です。インターネット環境さえあれば、Webブラウザ上ですべての操作を行えるため、特定のPCに限定されることなく在宅勤務(テレワーク)や外出先でのリモートワーク対応も容易です。

※2) BizteX Connect:iPaaSである「BizteX Connect」は、プログラミングをすることなく、画面操作だけでSaaS(Software as a Service)を始めとした様々なシステムと連携し、ワークフローの自動化や一元化を実現できます。

<RPA/iPaaSソリューションサービスとは>
RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、主に事務作業の分野に導入することで定型的、反復的な業務をロボットとよばれるソフトウェアに代行させて自動化することをいいます。ロボットに作業をさせることで、普段活用している業務管理ツールへの入力や、メールの送付、受信メールに添付されたファイルの保存・格納作業など、毎日繰り返し行われているこれらの業務の自動化を実現します。
iPaaS(Integration Platform as a Service)とは、複数のシステムを連携して業務自動化を実現するサービスのことです。連携にはAPIが使われるため、ハードウェアやミドルウェアのインストールや管理の必要がなく、クラウドやオンプレミス(※3)で使っているツールを簡単に統合、効率化することが可能になります。

※3)オンプレミス:サーバーやソフトウェアなどの情報システムを、ユーザー担当者が管理できる施設の構内に機器を設置して運用すること



※アンドデジタルとは
アンドデジタル株式会社は、「限りなき成長を、ともに。」をミッションに掲げ、「日本全国すべての企業がDXを推進するために必要なソリューションをワンストップで提供すること」を事業コンセプトとしています。
事業内容は、デジタルツールの選定、導入、定着化、活用までワンストップで支援する「デジタルインテグレーション事業」、DXを推進するために必要なスキルの基盤構築を支援するプラットフォーム「ジッセン!DX」を提供する「DX教育事業」、DXの実行に必要なヒューマンリソースを提供する「DX人材事業」など。

※ビズテックスとは
BizteX株式会社は、「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」をミッションに掲げ、業務効率化ソリューションを提供し、様々なメディアでも取り上げられている国内有数のスタートアップ企業です。
事業内容はオートメーションテクノロジーである「BizteX cobit」「BizteX Connect」「デスクトップRPAオプションrobop」の企画・開発・販売

<アンドデジタル株式会社 概要>
会社名:アンドデジタル株式会社
東京本社:〒114-0004 東京都文京区1-4-14 後楽園ビル19F
デジタルオペレーションセンター四万十:〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通6-9-21 中村電気ビル本館6F
代表者:代表取締役CEO 伊藤雄剛 
Email:info@ml.sold-out.co.jp
ホームページ:https://anddigital.co.jp/

<BizteX株式会社 概要>
会社名:BizteX株式会社 
東京本社:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-3-12 壱丁目参番館 2階
代表者:代表取締役 嶋田 光敏
Email:info@BizteX.co.jp
ホームページ:https://www.BizteX.co.jp/

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • DX人材が不足しがちな地方・中小企業の業務効率化支援の更なる拡充へ。アンドデジタル株式会社とBizteX株式会社が業務提携を締結。RPA/iPaaSソリューションサービスの販売・設定代行が可能に